2016年07月31日

本日は、いよいよ東京都知事選挙の投票日。「小池氏が優勢」と報道されていますが…

こんにちは〜。
今日は都知事選ですね!
今回の投票率(期日前投票を除く)は、前回2014年と比較して
およそ倍近くの数字をマークしているようです。


**********************

e473622c.png

東京都の舛添要一前知事の辞職に伴う都知事選は
31日午前7時から、投票が始まり、都選挙管理委員会が発表した
午前11時現在の推定投票率は12・67%だった。
前回2014年の同時刻と比べて8・57ポイント上回っている。
投票は、午後8時までに締め切られ、即日開票される。
同日夜には大勢が判明する見通し。 

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20160731-OYT1T50060.html



**********************

今回は小池で多分キマリだから行かなくていいか、と
マスメディアの報道をななめ読みしている方々は考えるかもしれませんが、
投票に行かない人が多いと、その分、
組織票を持っている候補者が有利になります。

(一応)自民党が推す増田氏と、
(一応)サヨクの皆さんが推す鳥越氏に

間接どころか直接、加担する結果になるわけです。

今まで「誰に投票しても同じ」
「結果が分かっているから投票しても無駄」と

多くの有権者が投票行動を避けてきた結果が
現在の、うんざりするような体たらくをつくったわけです。

ということは、逆に、
有権者が自分なりに考えて投票することで

この体たらくを変えられる可能性が出てくるわけです。

もしまだ投票していない東京都の有権者の方がいらっしゃいましたら
自分の住む世界を自分の手でつくりかえるために、
ご自分で考えてご自分の町の投票所へ向かって一票を投じてください。


ちなみに、もし私が都民だったら桜井誠さんに入れますが
それはそれとして、今回は谷山雄二郎さんのこんな主張を載せておきます。
メディアが桜井誠さんや谷山雄二郎さんらの存在を隠すためにやけに
「主要三候補」をゴリ押しして、ほかの候補者を事実上黙殺してきましたが
メディアに取り上げられなかっただけで、こんなまじめな候補者だっているのです。


余命3年時事日記 1111 2016年都知事選32より抜粋

************************

〈17人の一人、谷山候補の訴え〉
 私は、今回、一つのことを申し上げるために来ました。
7/8(金)、小池百合子候補は、ここで、記者会見をしました。
外国人特派員協会の委員会主催です。
その数日後、私も、小池さんの様に「すべて英語でやりますので、
ぜひとも委員会主催でやらせていただきたい。」と、お願いしました。
すると、私は、「拒否」されました!
なんと、「“ゆがんだ”報道体制」なんでしょう!?
ここは、「民主主義」、「言論の自由」を標榜する、世界最先端のメディアであります。
にもかかわらず、自民党の小池百合子さんしか、
要は、既成政党の候補者しか、ここで、やらせない。
ぼくは、それで、拒絶されたんです!

 その後、私は、怒りを、ツイートしまくりましてね、
それは、明らかに、「民主主義」、「言論の自由」の精神に反する、と。
そうでしょう?私は、ここに、『言論の自由を、弾圧された』わけですから。
小池さんは「OK」、なんで私は「ダメ」??
「日本のメディア」と、同じなんです!あの「MKT48」
(増田さん・小池さん・鳥越さん)しか、レポートしない!
外国人特派員協会も、同じなんです。要は“向こう側”の人達なんです。

よって、今、(高橋候補が)おっしゃったように、ここに(居る)コレは
全部「茶番」なんですよ、みなさん!
一人、結局2分でしょ?合計4分!?

私が、外国人特派員協会が、いかに「偏向報道」か指摘した。
それに、ある意味「屈した」訳です、彼らは。
これが、私が、あえて分かっていただきたい、
「日本のメディアがいかに、異常か」と言う事。
本当の「民主主義では無い」と言う事を、
皆さんに、ご理解いただきたいと思います。

************************

自分のことを本当に大事に考えている人は、
周りの人のことも、自分の暮らす町や国のことも
大切に真剣に考えるはずだと思います。

どうかご自分の思いや存在価値を認めて、大切にしてください。
あわせて、ご自分の暮らす町や国のことも
照れず、ごまかさずに大切にしてください。

そして投票行動を通じて、
ご自分の思いを世界に向かって表明してください。
私は、そういう人達と一緒にこの国の未来をつくっていきたいと
こころから思っています。
posted by はなうた at 14:53| Comment(0) | 護国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

桜井誠氏と、鳥越俊太郎氏に対して私が思うこと

毎日暑いですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

テレビや新聞では、都知事選のメインの候補者は
小池氏と増田氏、鳥越氏の3人であるかのように見せかけています。

東京MXテレビに至っては、立候補者の一人である
桜井誠氏のポスターが画面に映り込んだ際に

わざわざモザイクを入れてまで隠すという
大変凝った演出をして話題になっています。

東京MXテレビ.jpg

というか、ポスターにモザイク加工をした担当者は
公職選挙法に確実に違反していますよ?

悪質な編集をすることで有名なTBSですら、
桜井誠氏のポスターは当たり前に入れていたのに…

NEWS23.jpg

テレビが映さないというのなら、
私が自分のところのブログで大きく出しますからねっ(`・ω・´)

ばーん!

桜井誠さんのポスター.jpg

私は日本人の皆様に、桜井誠氏の演説をどうか
1回でいいからしっかり聞いていただきたい、と願っています。

ある意味、彼ほどきちんとしていて責任感の強い人はいません。
また、こんなに多くの人を無条件に力強く思いやれる人もいません。
彼は徹底的に捨て身で行動しているからこそ誇り高く、
誰にもおもねらない人です。

そういう稀有な人と、私達は同時代に生きており、
しかも彼の生の声をほぼリアルタイムで聴く機会に恵まれています。
だからこそ私は、一人でも多くの人に
桜井さんの言葉を聴いていただきたいのです。

たとえば、私がおすすめしたい桜井誠さんの演説は、こちらです。



渋谷ハチ公前で桜井さんが若者達に向かって
一見、ものすごく上から目線で説教している体でありながら
不思議と爽やかで清々しくて、最終的には感動してしまうという
伝説の選挙演説です。どうかぜひお聞きくださいm( )m


ついでに、鳥越氏についても少し思うところを述べておきます。

私は、彼は都知事としてはおそらく駄目だろうと感じています。
先日も高須克也氏が医師として発言していましたが、
鳥越俊太郎氏には認知症の可能性が指摘されています。

現時点ですら鳥越氏は、数字が覚えられない、
もしくは数字の認識に異常がみられる、
会話の中で単語が出てこない頻度が高い、
「わからない」「しらない」を連発してパニックになる、

質問と回答にずれがある、感情を抑えられない、など
認知症と思しき症状を多々ご自身で露呈してしまっています。

加えて、長年がんを患ってきたことによる体力的な問題も
周囲から危惧されていますね。

1,300万以上もの人口を抱える東京都。
その大都市を束ねる都知事として
今の鳥越氏がまともに働けるのでしょうか。
人の生き死にのことをとやかく言うのは大変失礼なことですが、
仮に彼が都知事に当選したとしても、
脳の問題も含めた身体的な理由から

思わぬ速さで途中辞任する可能性は十分に考えられるでしょう。
そうなったらまた都知事選をやるということでしょうか?
そこまでして今、都知事になっていただくほどの価値が
鳥越氏に見出せるでしょうか。

また、東京都がいざ緊急事態や大災害に見舞われた際に
果たして今の鳥越氏が適切な判断を下して
被害を最小限に食い止めることができるのでしょうか。

私が都民なら、少なくとも鳥越氏には票を投じません。
鳥越氏には私の命を預けられない、
今のあの人には他人の命を預かれる余力はない、と感じるからです。


話を戻しまして、桜井誠氏も、何度も何度もおっしゃっていますが
自分の頭で考えて、自分の足で投票所に歩いて行って
自分のもっているパワフルな一票を投じることは本当に大切なことです。
投票行動は、自分の心身と未来を護ることに繋がっています。
自分の一票を、自分の命を預けても一番大丈夫そうな人に投じる、
その行為をどうか皆様に真剣に実施していただきたいと心から願っています。


posted by はなうた at 20:11| Comment(0) | 護国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

「陛下の生前退位」とかいうあやしいマッチポンプ的リーク

取り急ぎ思ったことを。

陛下の「生前退位」とやらをぶち上げたのは、
どの記事を読んでも「宮内庁関係者」です。
で、誰なんでしょうね、その「宮内庁関係者」って。

こんな大きな話を公式に発表せず、
しかも両陛下の御静養中にすっぱ抜く形で流したりする人達が
まともな人達なわけがないでしょう。
これは、明らかに両陛下に精神的打撃を
与えようとしている集団の仕業です。
騙されないように。

個人的には、チャイナの南シナ海のハーグ裁定批判が
よほど堪えたんだろうな、と感じています。
それから最近マスコミが大好きな「改憲勢力」(笑)への恐怖心も大きいのでしょう。

昨日までのマスコミの情報が今日からは
「陛下、生前退位」で嬉しそうに色めき立っていますが
出来の悪いマッチポンプです。
腹が立ちますが、裏切り者をあぶりだすチャンスでもあります。

それにしても、日本の皇室の継承にまで口を出して
さらにマスコミをこんな風に使って既定路線に載せようとするとはね。
「そこまでやるか」の一線を越えてしまいました。

いくらお前たち反日勢力があがいたとしても、
お前たちの滅亡はすでに決定事項なのよ(メーテルの口調で)

ということで、日本を愛する関係各位におかれましては
ゆめゆめ日本を破壊しようとする一派に騙されないよう
お気を付けあそばせ〜。

posted by はなうた at 12:32| Comment(4) | 皇室と日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

青山さん、当確おめでとうございます

早々に当確が出てましたね、青山さん。
青山さんと、青山さんを応援してきた皆様、
お疲れ様でした。
希望を胸にこれからも進んでいきましょう。

私が応援していた佐藤和夫氏は、
残念ながら圏外のようでしたが
考えた末の投票だったので悔いはありません。

そして、何やらいろいろと残念な人達が
当選してしまっていますが、
たとえば有田芳生氏なんかは
川崎デモで晒した醜態で訴えられるでしょうし、
今後が楽しみですね。

我らが日本丸は、きっとここからますます浮上していきますよ!


posted by はなうた at 21:51| Comment(2) | 護国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年、参院選投票日です!四の五の言いたい人もそうでない人もみんな選挙に行こう!

おはようございます。
休日ですが、やむにやまれず仕事をしていますが、
それでも本日私は選挙に行きます(ニッコリ)

今日と明日は、日本と世界の大きな変わり目に突入する予感がしていて
個人的にはわくわく&どきどきしています。
サヨクやその発言をうっかり信じた人達の断末魔も
全国のあちこちから響いていますし、
何というかお祭り騒ぎですよね(笑)

さて、前置きはこのくらいしにしまして私は北海道民ですが、
北海道ブロックでは「日本のこころを大切にする党」の佐藤和夫さんに投票します。
比例区では青山繁晴さんに投票する予定です。

ところで、このブログの今月の検索ワードで
「北海道から青山さんに投票するには」
「青山繁晴を応援したい」などの語句が見られました。
比例区は投票のシステムが分かりにくく、書き方が間違っていると、
せっかく投じた票が無効扱いになる可能性もあり、もったいないです。
正しい形で大切な一票を投じるよう心がけましょう^^

ということで、青山繁晴さんに比例区の票を投じたい方へ補足情報。
日本全国、どこにお住まいの有権者にも有効な投じ方です。

以下、ぼやきくっくりさんのところから情報を転載させていただきます。


http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1911.html#sequel

(以下、転載)
*************************

皆さん、選挙に行きましょう!(^▽^)
 
参院選の比例代表(2枚目)は政党名ではなく候補者名を記入しましょう。2倍お得です。

img16737_160704touhyou-sikata.jpg

 画像にはないですが、漢字の書き間違いも今回は有効の可能性が高いと思われます(似た名前の候補者が他にいないため)。

☆参考資料
りぼん・ぷろじぇくと 2016>参議院選挙のしくみ
大越行政法律事務所>選挙で、候補者の名前を投票用紙に書き間違ってしまったらどうなるの?
しんぶん赤旗>2001年4月4日 参院比例代表選挙の投票の仕方は?


*************************
(以上、転載終了)

最後まで記事をお読みくださいまして、ありがとうございました。

皆様お一人おひとりご自分で考えて、「この人に入れたい」もしくは
「中でもこの人が一番マシだ」と結論を出した人へ
投票していただければと思います。

私達を生み育ててくれた祖国と
私達のつくった国でこれから生きていく子孫のために、
どうか投票所へ行って皆様のベストな一票を投じてください。
よろしくお願いしますm( )m


posted by はなうた at 10:30| Comment(0) | 護国ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。