2014年08月11日

11月16日(日)護国ミニ講演会(札幌)のお知らせです^^

いつもお世話になっています。

本日は、イベントの告知をします。

11月16日(日)の午後13時半より、
札幌市中央区の彌彦神社さんで
「護国」をテーマにしたミニ講演会を
企画・開催することにしました。


第一回 はなうたの寺子屋
「日本と日本人のための
感動する、いいお話」

日時:11月16日(
13時半〜16時半
(途中2回ほど休憩時間あり)

ところ:彌彦神社(札幌市中央区中島公園1-8)

講師:田下昌明先生(小児科医)
   著書『真っ当な日本人の育て方』ほか

   吉田一彦先生(情報学者)
   著書『無条件降伏は戦争をどう変えたか』ほか

参加費:2000円


この講演会を企画した経緯について
まず、ご説明させてくださいm( )m

日本を護り、よりよくするために、
全国各地で大勢の方々が
自分にできることを一生懸命になさっています。

けれども、社会的なシステムや
思想的なミスリードをいっぺんに、そして
完璧に覆すことは難しい状況にあります。

「変えたいのに変えられない…」
というジレンマを味わいつつ、
日々のニュースに心が暗くなったり
不安や危機感で苦しんでおられる方が
多くいらっしゃるように感じています。

また、日本の置かれた現状を周りの人達に
一生懸命伝えておられる方もいらっしゃいますが、

少し政治的な話をしただけでも
「ウヨクなの?」などと警戒心を持たれたり、
人とも疎遠になったという話を
本当にたくさん聞いています。

そういう話を聞くたびに、私は感じてきました。

日本のことを思い、頑張ろうとしている人が
辛く落ち込んでしまうのは悲しいことだなあと。

みんなの元気が出るようなことが、
ささやかでもなんでもいいから
出来たらいいんだけどなあ、と
ずっと考えてきました。そして最近、

 「日本や日本人についての
 感動するお話を聞く
講演会があれば
 素敵だし、喜ばれるかもしれない


と思うようになりました。

保守系の講演会は、
シリアスで重いテーマのものが多く、
聞く側にもある程度の胆力や覚悟がいります。
けれど、覚悟をせずとも、楽しみにして参加できる
保守系の講演会があってもいいなあと考えました。

また、わが北海道は
何かにつけて「アカい大地」と揶揄されて
保守層は肩身の狭い思いをしているわけですが…
そんな北海道にも当然、
すばらしい保守の先生方はいらっしゃいます。

日本と日本人のために、
ずっと頑張ってこられた先生達から
心が明るくなる、いいお話を伺ったり
同じ志の仲間と出会ったりすれば
みんなの元気が出るし、
それはめぐりめぐって日本のためにもなる。
何より、それぐらいのサイズのイベントなら
自分でも気負いなく企画開催できるかも、と思いました。

気持ちが明るく元気になって、
心の中で「軸」とできるお話が聞けて、
同じ志の仲間と出会って仲良くなれるかもしれない…
そんなイベントを開きたいと考えています。

ということで、再び講演内容を掲載します。


第一回 はなうたの寺子屋
「日本と日本人のための
感動する、いいお話」

日時:11月16日(
13時半〜16時半
(途中2回ほど休憩時間あり)

ところ:彌彦神社(札幌市中央区中島公園1-8)

講師:田下昌明先生(小児科医)
   著書『真っ当な日本人の育て方』ほか

   吉田一彦先生(情報学者)
   著書『無条件降伏は戦争をどう変えたか』ほか

参加費:2000円

田下先生は、全国でも有名な小児科医の先生です。
また、保守として長年に渡り発言されてきた方でもあります。

田下先生からは、子育てや教育、日本人らしさについて
未来に受け継ぐべき大切なお話を伺います^^

余談ですが、田下先生の子育てのお話は、
若いお母さん方からも「分かりやすくて
元気が出て、ためになる」と大人気なのです。
誰にでも伝わる、根本の大事なお話をしてくださいます。
もちろん、気合いの入った保守層の方が聞いても
田下先生のお話は素晴らしくて、ためになります!

また吉田先生は、
「本当の意味での平和」を実現するために
世界の戦争を長年研究してこられた方です。

そのお立場から、今の日本人に伝えたい大切なことや、
日本や日本人の誇り高いお話を伺います^▽^

各先生方からは、約1時間ずつお話を伺い(計2時間)
最後の1時間で対談をしていただく予定です。

知識が豊富でいらして、お人柄も素晴らしく、
日本人の先輩として
尊敬できる生き方をなさっている先生方に
いいお話をたくさん伺いましょう\(^o^)/

取り急ぎ今回は、概要の告知をいたしましたが
もしご興味を持っていただける方がいらっしゃいましたら、
ご参加のご検討や拡散のお手伝いをいただけますと
ありがたいです。

また、当日に会場運営のお手伝いをしてくださる方も
募集します。業務内容は、受付や会場設営などです。
こちらもご検討をいただけますと幸いです。
お手伝いの募集は、後日改めて告知します。

どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)
posted by はなうた at 09:44| Comment(4) | TrackBack(0) | はなうたイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

はなうた様。
怒濤の更新!ついて行くのが大変です(笑)

11月。
参加できそうです!
時期的に学校の年間行事も思い当たらないので、同僚への気遣いとか必要なさそうだしw
今から休みを希望しておいて、普段遠慮してる分堂々と休み貰っちゃっても良いんじゃないかしら(ふふふ

彌彦神社は去年行って参りました。
今スマホに付けてるのは彌彦神社様のお守りなんです。
私が参拝したとき、自転車に荷物括り付けたエプロン姿のおじさんが来て、大きく柏手打って帰って行きました。地元の人が普通に通りすがりに御参りして帰って行く姿を不思議に思い眺めてました。本州の神社やお寺もこんな感じだったんですよね。
育った土地柄のせいか神社やお寺って用事がある時や特別な時に訪ねる場所って気持ちから抜け出せないでいるけど、こんな風に参拝出来たら素敵だなぁと思います。

田母神さんが昔はお寺とか神社に集っていたが戦後は市民会館のような場所に変わってしまった。というような内容を言ってました。
むかしのそんな姿を素敵だなぁと思っていました。
はなうた様の寺子屋に参加することが楽しみです。
もちろん講演内容も楽しみです!

もしお手伝い出来ることがありましたらそちらも参加させて頂きたいと思います。
と言っても、椅子並べる位しか出来ないかもしれませんが(爆)
Posted by ミセバヤ at 2014年08月11日 22:49
>ミセバヤ様

こんばんは^^コメントをありがとうございました♪

ようやく少し時間ができたので、
「書きたかった文章がついに書ける!うきゃーー!!」
と興奮してしまい、立て続けに書いてしまいましたw

ぼちぼちでいいですよね…。
書き疲れてハッ('◇')!と気づきました(笑)

それでも、この時期にはタイミング的に
どうしてもいくつか投稿しておきたいものがあるので、
今週は、あと2本ほど順次アップする予定です♪

それと、護国ミニ講演会へのご参加を
表明してくださいまして
ありがとうございました!
コメントにとても勇気づけられました、嬉しいです^O^

そして…ついにミセバヤ様とお会いできるかも、
と思うと、それもまたムネアツであります!!!

お手伝いの件は、もう少し自分の中で内容を整理して
来月頭ぐらいに募集をかけようと思っています。
そちらもご検討いただけましたら幸いです^^

ちなみに、札幌の彌彦神社は
ミセバヤ様にもご縁のあった神社さんなのですね〜。
スマホに彌彦神社のお守りがついているなんて!
彌彦神社の神様達のご加護かもー、なんて
嬉しく想像してしまいました。

私も、彌彦神社さんには行ったことがあるのです。
去年の6月ごろに、尊敬する赤池さんの講演会を
聞きに行ったときの会場が、まさに
彌彦神社さんだったのでありました。

あのとき赤池さんに、
作って間もないキタノマモリを渡して
しどろもどろに応援の気持ちをお伝えして、
「私もキタノマモリの一員になります!」と
宣言していただいた場面が
昨日のことのように思い出されます。
あのときは、嬉しかったですなぁ…(*´▽`*)

思い出深い彌彦神社さんに
せっかくご縁をいただいたので、
神様もご来場者様も、
神社の方もお二方の先生も嬉しくなるような
よい講演会にしたいなあと思っています。
がんばります('◇')ゞ
Posted by はなうた at 2014年08月12日 19:53
はなうた様へ

大変!と言いつつ嬉しく読んでますよー
はなうた様ペースでこれからも御願い致しまする。
日々の心の潤いであります。
潤いだけでなくピリッとわさび風味の記事も楽しみにしております。


赤池さんが去年6月に?
私もお会いしたかったですわぁ。
応援してました。今もですが。
日本の根っこを守ってくれる人を国政に。
そんな願いで応援しました。
いまよりももっともっと不勉強だったけど、日本の伝統とか文化を言葉に出来る方を応援したかったんですよねぇ。。
あと同じ党の中で迫害?されてるという話を聞いたのも有りました。。。こんな素晴らしい政策や理念を持ってる人がなんでだよ(怒)って。何で。。と言いつつ何となく分かるのですけど。
赤池先生の講演会が神社。素晴らしく似合ってます!
キタノマモリの一員て宣言して頂けたのもうれしです。
寺子屋参加の楽しみが更に増えましたっ!
近くの札幌護国神社では田母神さんの講演のチラシがあったし、彌彦神社では赤池さんの講演。中島公園付近に特別な愛情が生まれそうです私の中で(笑)
ご縁を感じる場所での講演が楽しみでございます。

あまり追い込み過ぎなで下さいね〜
Posted by ミセバヤ at 2014年08月13日 06:57
>ミセバヤ様

ご返信ありがとうございます^^

コメントを拝見していたら、
ミセバヤ様が私と同じような感じで、
同時期に赤池さんを応援されていたことが分かって
なんだか感動しました\(^o^)/

選挙前日に放映されていた赤池さん特集のニコ生で、
選挙事務所で赤池さんのお母様が画面に映られて、
「今のお気持ちを!」とインタビュアーの方に
訊かれていたのです。そうしたら、
「まあ今回がダメでも、次がありますから…
次に向けて頑張ればいいですから…」
とおっしゃっていて、なんて謙虚で優しそうなお母様…
としんみりする一方で
「ダメダメダメ!絶対に今回受からないとダメです。
このお母様の喜びを3年後に延長してはいけないし、
赤池さんは、今こそ国政に復帰される方です!」
と思って、政治関連のニコ動やTwitterに
「赤池さんに入れてくださいー」とお願いしたものでした…

そういう気持ちの人達がたくさんいたから、
そして赤池さん達も、ものすごく努力なさったから
自民党の山梨県連で嫌がらせをされても
勝てたのだと思います。
選挙速報で当確が出たとき、私は嬉し泣きましたよ…(*ノωノ)

北海道には確かにアカがウヨウヨいますが(汗)
愛国の人達だってちゃんといるんだよ、
そして、これからは愛国の時代だよ、
ということを、少しずつ広めていきたいですね*^^*
ぼちぼち、なるべく無理せず取り組みます。
今後ともよろしくお願いします☆


Posted by はなうた at 2014年08月14日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック