2015年12月06日

着物とサルエルパンツを合わせる冬のお家スタイル/苦手だったヘアアレンジを学習することに

今日は久しぶりに着物のお話です〜。

このところ、休日に家にいて、
かつ時間や気力に余裕があるときには
着物を着るようにしています。
というか、とにかく着物を着たい、という意欲が
前よりも高まってきました。
昨日はこの着物に袖を通してみましたよ
(以前、こちらの記事でご紹介した着物です^^)。

DSC_0512.JPG

ワイルドな雰囲気の青い絣です。
りんごのように赤い遠州椿が入っていて、
黄色い変わり格子はなんとなく雷のようですので、
「うんうん、ロックだね!あらゆるものに反抗してやるぜ!」
的な不良の気分が盛り上がってまいります(笑)

帯は、半幅帯にしました。この柄は、吉野格子というのでしょうか。
すっきりした品の良い色と柄なので気に入っています。

帯締めは、着物の椿の色と揃えて、こっくりと深い赤色にしました。

DSC_0514.JPG

そして半幅帯の結び方は、今までいろいろチャレンジしてきたのですが
着物雑誌「七緒」のvol.42で紹介されていた
大竹恵理子さんの「辛口結び」という結び方が簡単でかっこいいので、
最近は半幅帯と言えば、ずっとこの結び方ばかりです↓

IMG_20151206_114749.jpg

さて、北海道の冬は皆様もご存知の通りとても寒いですので
家でも着物にサルエルパンツを合わせることが多いです。

DSC_0511.JPG

ちなみにこのサルエルパンツは、
あちらのブログで以前取り上げたパンツ
ライラック色ですよ〜^^

サルエルパンツを履くと、暖かく動きやすく快適なのですが
唯一の難点といえるのが、御不浄での七面倒くささです。

といいますのも、サルエルパンツは下に下ろすものですし
着物の裾は上にめくりあげるものですから
(びろうな話で大変恐縮です(人))
この格好でトイレに行きたくなったときは
毎回ちょっと憂鬱な気分になります(笑)

とはいえ!着物にサルエルパンツの組み合わせは
本当にポカポカして暖かいですし、
全身のシルエットも、ほのぼのとして楽しい感じになりますので
御不浄での不便さを差っ引いても「ぜひ着たい」と思えるものです。


ところで、以前はこういった絣の着物を着るときには
「できるだけ『こけし』とか民芸品みたいにならないように、
田舎の茶屋のお運びさんみたいにならないように、
昔っぽさや田舎っぽさをできるだけ排除しよう」

と思ってコーディネートしようとしていましたが、
なんだか最近は、そういうのがどうでもよくなりました(笑)

「どうせこけしに似てるんだから、こけしでいいじゃん別に(笑)」
「どうせ出自が田舎なんだもの、田舎の子らしく堂々としてようよ」
「万が一『麗子像に似てますね〜(笑)』とか笑われたとしても
そうなんですよ、うふふ〜、とか一緒に笑ってればいいじゃん?」
と思うようになりました。

参考画像:麗子像

麗子△.jpg

先日読んだデビッド・ボウイの言葉で

「何をしても文句をつけられる。
大がかりにやっても、細々とやってもね。
いずれにせよ非難されるんだから、どうやろうと関係ない。
自分が何をしたいのかを見極めて、それを実行するのみだ。
それしかないよ。」

というのを読みまして、感銘を受けまして。
「さすが私の大好きなスターマンは素敵なことをおっしゃる!
よーし♪おおいに参考にさせてもらおう☆」と思ったので、
こけしや雪ん子に似ているといわれた自分の見た目の特徴を
気が向いた際には前面に押し出してみることにしましたw


かくして、全身民芸品化計画はおおいに進めていく予定ですが
その一方で、ずっと短くしていた髪を最近伸ばし始めたので、
着物にも洋服にも合うヘアアレンジをマスターしたくなり
ネットでいろいろなサイトを見て学習(笑)するようになりました。

個人的に参考にしているのはこちら。

アメピンの使い方

巻かなくてもOK♡ショートヘア・ボブの時短ヘアアレンジ

海外発♡この冬パーティーヘアアレンジは裏編みが大ブーム

アメピンは、いくら挿しても時間と共に緩んで落ちてくるので
ずーっと苦手だったのですが、それは単にこれまでの自分の
使い方が間違っていたのだと気づきました。
かといって、まだまだ上手に使えているとは言えない段階ですが、
練習すればなんとかなるだろう!ということで特訓中。

そしてヘアアレンジは、髪が肩につくぐらいの長さになってくると
着物を着たときに、なんだかうっとおしい雰囲気になるので
簡単かつ可愛く楽しいアレンジができるようになりたいなぁと思って
こちらも鋭意特訓中です。

今までは「どうせ私、不器用だし、うまくできないから…」と
すっかりいじけてろくに練習もしなかったのですが、
いじけてさぼることにいい加減に飽きてきたので(笑)
ヘタでもぶざまでもいい、やりたいのだから思い切ってやろう、
というモードに切り替えました。
このノリで、今まで思い込みであきらめていたいろいろなことを
逐一切り替えてチャレンジしていきたいです。

ほんのささいなことであっても「これができるようになりたい」とか
「やってみたい」と思えることがあると、
毎日がキラキラして感じられて、楽しくなるものですね〜^^


posted by はなうた at 12:54| Comment(0) | 着物の話をいたしましょう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。