2013年07月23日

護国手ぬぐい「幾多能満毛利(キタノマモリ)」ができました

こんにちは!

「はなうた」が制作しました
護国手ぬぐいが完成しました^▽^
[●]紺青(こんじょう)色[●] NEW!

キタノマモリ(紺青).jpg


[●]黄金色[●]※在庫僅少(お問い合わせください)

キタノマモリ2014image.jpg


[●]千歳緑色[●]※完売

幾多能満毛利(キタノマモリ)(千歳緑).jpg


この手ぬぐいの名称は、

  『幾多能満毛利(キタノマモリ)』

といいます。これは、見たままズバリの
 
   自衛隊応援グッズであり、

   
   ここぞ!というときの心を支える
   『勝守(かちまもり)でもあり、


   ちょっとレトロな雰囲気のある
   『普段使いの手ぬぐい

   (ちなみに100cmのたっぷりサイズ、日本製


です。

    「日本を守る人たちを 
   日本人が一丸となって守ろう」


という思いで制作・販売しています(*u人u)

なお、このキタノマモリ手ぬぐいでは、直接国防に携わる

  [●]自衛隊[●]

を全力で応援するのはもちろんでありますが、

  [●]日本を思い働く、さまざまな職業の人[●]


  [●]日本を思い、適切な情報周知に勤しむ人々[●]


も含めた、すべての「護国の人」を褒めたたえて応援したい!
と考えています\(^o^)/

 
 
以下は、商品の詳細です。
 
【商品名】
「護国てぬぐい 幾多能満毛利(キタノマモリ)」

【色】
千歳緑(ちとせみどり)

【サイズ、品質】
約35cm×100cm、綿100%

【この手ぬぐいについて】
●日本を護ってくださる自衛隊の皆さまに対して、
 感謝と親しみを込めてデザインしたものです。

●染め色は日本の伝統色で、吉祥色でもある
 「千歳緑(ちとせみどり)」を採用しました。
 深く濃い緑色は自衛隊カラーでもあります。

●「幾多能満毛利」は万葉仮名
 「きたのまもり」と読み、 明治の元勲・
 桂太郎(かつらたろう)の残した言葉です。

●「幾多」には「」という意味のほか
 柵・城・領土」の意味もあります。
 「幾多能満毛利(キタノマモリ)」とは、
 「私たちの領土を護るぞ」という
 強い決意を表した言葉だと言われています。

長さ約100cmのたっぷりサイズです
 (一般的な手ぬぐいは約90cm)。
 このサイズですと、体の大きな男性でも、
 頭や首に巻きやすいですし、生活の中でも
 さまざまなアレンジを楽しめます。

●創業100年を超える旭川の老舗染店・
 水野染工場製です。
 熟練の職人さんが、昔ながらの技法
 「注染(ちゅうせん)」で染めた
 MADE IN  JAPANの品物です。

高級手ぬぐい生地の
 「特岡(とくおか)」を採用。
 洗い込むほどにふっくらした手触りや、
 ツヤとハリのある上等な質感
 お楽しみいただけます。

 ●手染めのため、染め上がりが
 1枚ずつ微妙に異なります

 色ぶれやにじみが出る場合もありますので、
 気になる方はご購入をお控えください。

●染めの状態の変質を防ぐため、
 通気性の良い、開封タイプの袋に入れて
 1枚から郵送いたします。

私たちの暮らす日本を、日頃から
その体を張って護ってくださっている
自衛隊の方々。

自衛隊に関してはすばらしい逸話
たくさんあるのですが、
残念ながら、お仕事ぶりの認知度は
まだまだ低いのが現状です。

  自衛隊というお仕事の
  尊さやかっこよさについて、
  もっともっとスポットライトが
  当たってもいいはず。


そのためにも、自衛隊を応援する機運が
高まるようなグッズを作りたい…!と思い、
この手ぬぐいを制作しました。

下の画像は、旭川市の北鎮記念館
入り口に飾られた桂太郎の書です。
この「幾多能毛利」の書を見たときに、
「すごい、かっこいいなあ…!」と思ったのです。
幾多能満毛利.jpg
そして、北鎮記念館の素晴らしい展示を見て
手ぬぐいのインスピレーションを膨らませました。

日本の自衛隊といえば、
折り目正しく、練度は世界最高レベルとされ、
PKOなどで海外派遣された先でも
その働きぶりのすばらしさで、
大勢のファンを増やしています。
世界に誇れる日本のリアルなヒーローと言っても
過言ではない実績を残しているのです。

そんな自衛隊をの活躍ぶりを
イラストとしてイメージした、この手ぬぐい。

現役自衛官退役自衛官の方々にも!
そのご家族の皆さまにも!

自衛隊ファンの方や、自衛隊を応援したい方にも!

手ぬぐいコレクターの方々にも!

「ここぞ!」という勝負事で心をグッと支える
勝守(かちまもり)としても!

勝って帰ってきてほしい大切な人を
応援する気持ちを表す贈り物としても!

単純に、この手ぬぐいのデザインやコンセプトを
気に入っていただいたお客様にも!

いろいろな方に、さまざまな用途で
お使いいただけます^^

では以下、参考までに、キタノマモリ手ぬぐい(千歳緑色)
撮影した画像をご紹介いたします。 
image_2-c9404.jpg
直径90cmの丸テーブルの上に置いたところです。
この手ぬぐいは、長さ約100cmですので、
左右が5cmずつはみ出ているというわけです^^

全体像は、こんな感じです。
全体図.jpg
凛々しさや規律正しさの中にも、親しみと可愛らしさ
そして日本らしい雰囲気が出るようデザインを整えました。

拡大すると、こんな感じです。
image_4.jpeg
ラッパを吹いている隊員を先頭に、
5人ずつの編成で行進しています^^

「幾多能満毛利」の文字の上にあしらったのは
日本の花、のマークです。
桜の花は、陸上自衛隊や海上自衛隊の
シンボルマーク
としても使われています。

一部機種では見えにくいかもしれませんが、
微妙なにじみや色ブレがある場合があります。
(画像をクリックすると拡大表示されます)
image_6.jpeg
柄が潰れてしまっているレベルの製品は
発送前の検品でとりのぞきますが、
上記画像のような、多少のにじみや
色ぶれのある製品は
そのままお送りしています。

にじみや色ぶれが気になる方は、
ご購入をお控えください。

お申込方法につきましてはご購入の流れをご覧ください。

posted by はなうた at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 護国手ぬぐい・キタノマモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする