2013年10月09日

護国手ぬぐい「護国大漁旗(ウミノマモリ)」ができました

こんにちは(^◇^)

前々から作りたいと思っていた、
海自・海保応援グッズが完成しました。

海の護りをテーマにした日本手ぬぐいです。

[●]汐色[●]※ご好評につき、再入荷しました
ウミノマモリ(栞用)50%.jpg

[●]珊瑚色[●]※完売
ウミノマモリ2014image_new.jpg


この手ぬぐいの名称は、

  『護国大漁旗(ウミノマモリ)』

といいます。これは日本の海を護っておられる 
   『海上保安庁&海上自衛隊
  応援グッズ
であり、

   
   ここぞ!というときの心を支える
   『勝守(かちまもり)でもあり、


   ちょっとレトロな雰囲気のある
   『普段使いの手ぬぐい

   (ちなみに100cmのたっぷりサイズ、日本製


です。姉妹商品のキタノマモリとともに、

   「日本を守る人たちを
   日本人が一丸となって守ろう」

という思いで制作・販売しています(*u人u)

 
以下は、商品の詳細です。
 
【商品名】
「護国てぬぐい 護国大漁旗(ウミノマモリ)」

【色】
汐色(うしおいろ)

【サイズ、品質】
約35cm×100cm、綿100%

【この手ぬぐいについて】
●日本の海を護ってくださる海保・海自の皆さまに
 感謝と敬意を込めてデザインしました。

●染め色は日本の伝統色である
 「汐色(うしおいろ)」を採用しました。

●「護国大漁旗」という名称には、

 「海保や海自の確かな護りがあって、
 初めて日本の海が栄える


 という意味を込めました。
 文字の上の桜は、日本を象徴する花であり、
 陸上・海上自衛隊のロゴにも使われています。

長さ約100cmのたっぷりサイズです
 (一般的な手ぬぐいは約90cm)。
 このサイズですと、体の大きな男性でも
 頭や首に巻きやすいですし、生活の中でも
 さまざまなアレンジを楽しめます。

●創業100年を超える旭川の老舗染店・
 水野染工場製です。
 熟練の職人さんが、昔ながらの技法
 「注染(ちゅうせん)」で染めた
 MADE IN  JAPANの品物です。

高級手ぬぐい生地の
 「特岡(とくおか)」を採用。

 洗い込むほどにふっくらした手触りや、
 ツヤとハリのある上等な質感
 お楽しみいただけます。

 ●手染めのため、染め上がりが
 1枚ずつ微妙に異なります

 色ぶれやにじみが出る場合もありますので、
 気になる方はご購入をお控えください。

●染めの状態の変質を防ぐため、
 通気性の良い、開封タイプの袋に入れて
 1枚から郵送いたします。

ちなみに実物(汐色)の雰囲気は、こんな感じです。
全体.jpeg
モニタによっては、地色は灰色がかって見えて、
染色は青みが強く空色に見えるかもしれませんが、
実物は地色が白、染色は、緑がかった明るい水色です。
(しいて言えば、浅葱色に近い色合いです)

手ぬぐいの左部分は、こんな絵柄です。
左.jpeg
飛んでいるのは、海保と海自の装備品のイメージ、
浮かんでいるのは、上が海自の装備品、
下が海保の装備品のイメージです^^。

海の護りがしっかりしているから、波千鳥が安心して
ほのぼのと波間を行き来しています。

手ぬぐい中央部分。
中央.jpeg
私たち日本人の愛する富士山旭日を背景に、
日本の小さな島々を真ん中に配置しました^^

豊かな海で漁をする日本の船のイメージには、
古来から親しまれる「宝船」を採用しました。

こちらが手ぬぐいの右側。
右.jpeg
飛んでいるのは、左側と同じですが、
浮かんでいるのは左側とは少し違います^^

この手ぬぐいに表したのは、私の個人的な夢なのです。

国の護りがしっかりして、初めて国が栄える。

国を思う官(この手ぬぐいでは、海保や海自)と民が
心を一つに協力し合って、日本を繁栄させていく…
そんなイメージを一人でも多くの人と共有したくて
この手ぬぐいをデザインしました。

ご購入方法につきましては、こちら↓をご覧ください。

ご購入の流れと送料


「イベント企画・制作はなうた」は、
その体と心で日本の海を必死に守っている
海上保安庁の皆さまと
海上自衛隊の皆さまを
心から応援しています。

そして私たちの日本が、これからも末永く、
千代に八千代に栄えていきますように。



◆◆2013.11.11追記◆◆

「ウミノマモリ」を販売するようになって、
ある方からとても喜んでいただきました^^
不思議なお話、いいお話が好きな方に
ご一読いただけますと光栄です。

「護国手ぬぐいが繋いだご縁(5)」
http://hanataing.seesaa.net/article/379931629.html
posted by はなうた at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 護国手ぬぐい・ウミノマモリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする